やっぱり食パンは焼いてしばらく置いたほうがスライスしやすい

ホームベーカリーでパンを焼いた際、説明書に従って焼き上がり後30分ほど置き、冷ましてからカットしていました。
しかしそれでもまだパンが温かく、やわらかいのでなかなかうまくスライスできなかったんですよね。
ひん曲がったり、途中で割れてしまうことも多々ありました。
そこで、さらに1時間以上放置しておき、すっかり冷めてしまい少し固くなってきたかなあというぐらいになってからスライスしてみたんです。
すると、キレイにスライスできました!
まるでパン屋で売られているスライス食パンのようにきっちり8枚切りカットに。
よくパンは焼きたてより1日置いたほうがスライスしやすいというブログ記事を見かけますが、そこまでは置かないにしても、やはりある程度時間を置いてからスライスしたほうがキレイに切れるんですね。
本音をいうと、焼き立てのあのふわふわもちもち感を味わうのが至上の楽しみではあるのですが。
キレイに切りそろえるためなら多少は我慢しないといけませんね。http://www.dwdeying.com/