箱なしティッシュのメリットとデメリットとは

数年前から、箱に入っていないティッシュペーパーを使っています。
箱ではなく、ビニール袋に梱包されていて、ポケットティッシュのような感覚で使えます。
変えたきっかけは、単純に近所のスーパーで箱入りのモノより安かったから。
でも一度買ってみて、私にとってはすごく良かったので、リピート買いしてます。
メリットは以下の通り。
まず、買うときにがさばらず持ち帰りやすいこと。
そしてなんといってもエコ!使い終わった後のがさばる箱が、薄っぺらいビニール袋に変わるんですから。
捨てるのも楽です。
一方デメリットは・・・私は全く感じないのですが。
がさつにティッシュをとる人間にとっては、箱じゃないのでちょっと不安定で取り出しにくいということです。
がさつな人間、それはうちの家族。
うまくとれなくて2〜3枚いっぺんにとれちゃったり、箱じゃなくて軽すぎるものだからティッシュをとる際ちょくちょく床におっことしたり。
箱のどうやらティッシュは楽にとれるようですね。
まあちょっと丁寧にとれば別段不便でもなんでもないので、私にとってはデメリットは全くありません。http://xn--3-17tud5hvve80lhcdbqd.xyz/